検索
  • 紙成鳴美

最終更新: 2020年10月25日



早いもので、もう少しで年末ですね。


今日は10月に発売になったかんたんパソコン年賀状2021のご紹介です。


その中の飛び出す年賀状カードを担当させて頂きました。

内容盛り沢山でWindows/Mac対応のCDROMもついている豪華な内容です。


表紙と表紙裏にも掲載頂いております。


今年はコロナにはじまり、様々な出来事が次々と起こり大変な1年でした。そんなわけで「あまびえ」の絵柄も掲載しています。淡いブルーで統一したので写真だと伝わりづらいですが、なかなか可愛い出来なのでぜひご購入くださいませ。とても簡単に作れる仕様です。


今年は人との繋がりが断たれた面もありますが、逆に大切さにも気付かされる年でした。多くの事がネットに移行していく流れではありますが、逆に年賀状の手書きの温もりも大事にされる年になるのではないでしょうか?フォント文字だけでなく、味のある年賀状を出し合いたいものですね。


  • 紙成鳴美

前記事に続き、浅草へ来た理由ですが・・・それはチェコの雑貨輸入品を扱うチェドックザッカストアさんへ行くというミッションがあったからです。


2018年にNHKで放送された「世界はほしいモノにあふれてる」にてチェコの飛び出す絵本が登場してまして、バイヤーさんのチェコで絵本を探して仕入れる姿に憧れ、その方のお店をチェックし、著作本も購入していたのですが、なかなかお店へ行けておらず・・・


忙しいと理由をつけて行動に移さないとあっという間に時は過ぎ去ってしまうとコロナ禍でも反省しまして、同じ都内なのに。。という感じですが2年越ぐらいでやっと浅草のチェドックザッカストアへお伺いする事ができました。


お店は写真手前、JOYという看板のあるビルの手前、オレンジの立て看板横のビルの間の隙間を進むとチェドッグザッカストア浅草さんがあります。


着いてみるとなんと!見覚えのあるビルが!驚いた事に「世界はほしいモノにあふれてる」のMC、三浦春馬さんの最後のテレビドラマ、撮影の舞台になっているバンダイさんが目と鼻の先にあるではありませんか!


ガラス越しですが、そっとドラマと同じ、ロビーの光景を感慨深く拝見し、お店へ向いました。


オーナーさんは番組で三浦春馬さんとお話した上に、撮影もお店のすぐ側で行われていたなんて凄いご縁ではないかと思い、お店の方にドラマのお話をしたところ、「撮影してた事も知らなかった」との事。。あらら・・・明日は最終回です。



たくさんの絵本はありましたが、残念ながら飛び出す絵本は在庫がないとの事。色々吟味した結果、こちらのトランクを購入しました。クラフトのお花をのせて撮影してみました。とっても気に入りました。


トランクのタグをみたら、見覚えが・・・調べてみたところ、10年ぐらい前にとっても気に入って購入した紙のボックスと同じチェコのメーカーさんでした。制作のための紙入れに使っていました。再びのご縁です。


世界で活躍するバイヤーさん憧れますね。チェコはデザインも素敵な魅力的な街ですね。いつか行ってみたいです。

  • 紙成鳴美


一昨日は所用で浅草へ。せっかくなので浅草寺へもお参りに。五重塔の先端と太陽がちょうど重なり合っていて綺麗でした。


雷門は皆さんご存知なので後ろ側から撮ってみました。

10月1日は平日という事もあるかと思いますが、まだ観光客も大勢というわけではなく、ソーシャルディスタンスもとれるぐらいでした。マスクはしていない方はほぼいらっしゃらないぐらいです。久しぶりの観光地で楽しい気分を頂きました。