top of page
検索
  • 執筆者の写真紙成鳴美

名古屋・白壁 料亭 か茂免さん



名古屋にある白壁 料亭 か茂免さんよりご依頼を頂き、仕掛け絵本を制作させて頂きました。名古屋城の屋根の上に舞う「かもめ」と星を表現しております。


か茂免(かもめ)さんは名古屋、白壁にある歴史ある料亭です。


HPに「料亭」とは日本の美しい文化の「体験型ミュージアム」とありました。まずはHPを拝見するだけでも日本の美しい文化に触れる事ができます。そして長い歴史の上に様々な遊び心を取り入れる生き生きとした息づかいが感じられます。


今回ご連絡を頂いたのは、絵本の中の「幸せの星」を金平糖でお客様に差し上げるというおもてなしの実現のためでした。


お客さまが金平糖を味わう序章として、想像と楽しさのひと時。素晴らしいですね。そのひと時に携わる事ができ光栄です。



お皿も夜空の月をかたどったような演出です。


絵本の到着後、動画やお写真も沢山とって送ってくださいました。


制作にあたって、料亭の雰囲気をつかむためにyoutubeなども参考に見ていた所、藤井聡太さんが将棋を指すシーンがでてきて驚きました。HPに将棋の「叡王戦」や「王位戦」の対局会場としても利用されているとの事。凄いですね。


長い歴史を持つ場所と建物については「か茂免」さんのこちらのページをご覧ください。


訪れたお客さまの笑顔を想像するだけで私も嬉しいです。有難うございました。



Comments


bottom of page