検索
  • 紙成鳴美

What a Wonderful World.


今日の閉会式、どの場面も素敵でしたね。そしてラストのこちらの歌が心にしみましたね。

世界情勢も不安定で事件も多い昨今の憂いが、癒される一時でした。


奥野敦士さん、それに続く小汐唯菜さんの澄んだ歌声は感動そのものでした。


オリンピックは新型コロナがない世界線で普通に開催されていたら・・・?今の状況で開催した事で内幕の知らない事を皆が知る事になり・・・オリンピックの意義とは?までに至り、知らないままが平穏だったかもしれないけれど知るべき事だったり。色んな気持ちが交差する複雑なオリンピックでもありましたが、選手の頑張りと笑顔、運営やボランティアの方々の献身的な支えが思い出に残りました。ありがとうございました。