• 紙成鳴美

神戸



外出しない分、去年に訪れた場所の写真なんて見返して思い出にふけったりしています。


昨年1年間、広告のクラフトを担当させて頂いたプレンティさんの最寄りの駅が最新中央駅なのですが、駅の改札内にグランドピアノがあったんです。


先日、NHKの「駅ピアノ」にそのピアノが放送されていたので録画しました。あのピアノを弾いている市民の方々が・・・と思うと感慨深いものがありました。大震災と土地の関わりも知らなかったので背景も知る事が出来ました。


グランドピアノは閉園した幼稚園から譲り受けたものとの事。駅で待ち合わせた大学時代の先輩と後輩、電車の時間までクイーンを弾く経理の女性、2年前からジャズに取り組むパソコン修理業の男性、愛犬の死をきっかけにピアノを再開した元・保育士、小学校の音楽教師・・・。



こちらは神戸異人館の小さな一角で飲んだジュース。単にジュースと言っても発想と手間をかける事によってとても素敵な物に変わるんですよね。