top of page
検索
  • 執筆者の写真紙成鳴美

量子力学




6歳じゃないけど、よく分からなくても面白い物理学シリーズです。


ニュートンの疑問。りんごは落ちるのに月はなぜ落ちないのか?


答えは月も落ちている。月がどれだけ落ちているかという式と、りんごが地球に向かって落ちる式が全く同じ。


万有引力で地球と月は引っ張り合っていなければ、等速運動で月はすっ飛んでしまうはず。地球に向かって落ち続ける力で回っているそう。分かっていたような、いなかったような事を教えてくれます。


昨日はこちらの量子力学でした。見えない世界を問い続ける不思議な学問です。なんとなく流しているだけでも世界の見え方がちょっと変わってきます。


専門家のお話をノンストップな感じで聴けるのっていいですね。次回は宇宙。楽しみです。





Comments


bottom of page