top of page
検索
  • 執筆者の写真紙成鳴美

一眼レフ



日曜日の芦花公園。この日はよく撮れるように一眼レフで撮影してみました。



一眼レフは今までクラフトの撮影用に屋内でしか使ってなかったので気が付かなかったのですが、屋外でモニターをみると、晴れた空の下ではモニター調整しても見えずらく、ファインダーを覗いて撮るしかありませんでした。同じ条件でもスマホのモニターははっきり見えるんですよね。


後からライブでスマホの画面に繋げる事も可能な事を知ったのですが、屋外で二つ持たないといけないのもやっかいで・・・画面でチェックするのに慣れてしまったのでファインダーを覗くのも大変。 機種にもよるのでしょうけど一眼レフの値段がスマホの2倍以上だったのでモニターも頑張ってほしい。とは思いつつも、やはりレンズの違いは大きくて。素敵な椿が見た印象のまま撮れました。



こちらはiPhoneで撮った動画です。桜の周りには卒業式の記念写真を撮る家族、赤ちゃんや小さな子供、お年寄り夫婦、車椅子でのお出かけの方など色んな年代の方々が沢山いらっしゃって桜だけでなく人々にも癒されます。


ところで今日のWBC、メキシコ戦は凄かったですね。決勝戦も楽しみです!


Comments


bottom of page