検索
  • 紙成鳴美

11月の午の日参り

更新日:10月31日

早いもので明後日から11月ですね。

市原稲荷神社さんの11月の御朱印のご案内です。

11月の午の日は1日(火)、13日(日)、25日(金)です。

市原稲荷神社さまのインスタよりアップさせて頂きます。


今回、稲荷の玉をモチーフに、親子の狐がかくれんぼしている様子をあらわしました。


以下 市原稲荷神社さまのインスタより〜


諸願成就『稲荷の玉』


昔々、全国各地を旅する一人の老人がいました。老人が市原の地に来た時、一夜の宿を探していた様子で、時の宮司が宿を貸しました。そして明くる日、その老人から「この境内には御神宝に勝るとも劣らない立派なものがある。それを丁重にお祀りすれば、より一層繁栄するでしょう。」と言い残し去って行きました。言われるがままに境内を隈なく探してみると、御本殿の脇より大きな石の玉が出てきました。その後、お祀りし、参拝に来た人がこの玉に触れてみたところ、子宝に恵まれたとか病気が治ったとか数え切れぬ程の霊験を聞くようになり、諸願成就の石の玉として知れわたってきました。 


との事です。月のようなまん丸な稲荷の玉。お参りした方にはぜひ願いを叶えて頂きたいですね!