• 紙成鳴美

神々と英雄


最近は飛び出す絵本の制作はしているのですが、公開はまだ先になるのでブログにアップできず、さらには自粛生活で写真もあまり撮る事もなく・・・なので今日は神々と英雄という飛び出す絵本のご紹介です。(画像をクリックスするとAmazonへ繋がります。)


最初のページをめくると、

「なぜ雨が降り、太陽が輝くのでしょうか?空の星のかなたには何があるのでしょうか?なぜ人生には死がつきまとうのでしょうか?」

という一文から始まります。そして次々と世界の神話を迫力ある飛び出す絵本で紹介していきます。


日本の紹介ページは 日出づる国の最初の神々という見出しで イザナギとイザナミを紹介しています。あと桃太郎のお話も。


今も世界で色々な事が起こっていて、日本とは違う考えや色々な事が展開されていますが、子供達がこういった神話の数々がある事を、飛び出す絵本のインパクトで目にする事でまた感じ方も違ってくるかもしれません。


仕掛けのレベルはかなり高く、お勧めの一冊です。