検索
  • 紙成鳴美

林檎のポップアップ 続編



前回の試作から、方向性を変えて林檎らしさを追求してみました!


リンゴのグラデーションやポチポチを表すために、両面印刷にしてみたのですが、印刷にした場合の欠点は、切断面の白さが出てしまう事です。なので赤のサインペンなどで断面を塗る作業を加えています。撮影での飛び出す絵本でも厚紙の断面の白さが目立たないように、グレーのサインペンなどで白を抑えたりもします。



こちらはクラフト紙だけで作ってみた物です。実物で見た発色の良さは画用紙の方が際立っています。 撮影ならば印刷で断面を染めた林檎、ディスプレイならクラフトの色紙ですね!



こちらが閉じた状態です。どこを持ってもパーツが外れないよう、格子の中でストッパーになるように設計しました。また違う形も増やしていきたいと思います。