検索
  • 紙成鳴美

映画 バブル



映画 「バブル」もうご覧になられましたか?


走る、飛ぶ、登る事で魅せるスポーツ、パルクールの迫力ある臨場感、とにかくアニメの美しさが最大限引き出されていて、どのシーンも抜かりのない完璧な世界観のアニメ映画です。


バブルで表現された宇宙の神秘を背景とした、淡く切ない恋と仲間の物語。


公開にあたって、Netflixさんのサプライズプレゼント、映像付き飛び出す絵本とのボックスが制作されました。主に監督や声優さんをはじめとする、関係者への素敵なPop-Up Boxです。心がこもった素敵なノベルティーですね。


私は仕掛け絵本の制作を担当させて頂きました。無事に世界への配送も終わったとの事なので、映画と共にご紹介させて頂きます。




▪️企画・プロデュースには『君の名は。』『天気の子』などの川村元気さん。

▪️監督はアニメ『進撃の巨人』シリーズの荒木哲郎監督。

▪️制作会社 WIT STUDIO。

▪️脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』などのヒット作を手がけた虚淵玄さん。

▪️キャラクターデザイン原案には少年ジャンプ誌上で『DEATH NOTE』や『バクマン。』を描いてきた漫画家小畑健さん。

▪️音楽には『進撃の巨人』や『プロメア』『機動戦士ガンダムNT』といったアニメ作品で知られる澤野弘之さん。


アニメ界のプロが手がけた映像の世界はいうまでもなく凄い迫力でした!



こちらがPop-Up Box外観です。



モニター付きの飛び出す絵本制作は初めてです。最新映像と、アナログの立体世界は相性がいいですね。



P1 泡から主人公が飛び出す仕掛けです。



P2 建物から2人が跳ねているシーンを再現しました。



映画を観た方なら分かるアイテムです。


Netflix配信も続くので、世界中で長く愛される映画になることと思います。


ヨーロッパ、アジアにも配送されていますので、TikTokにBoxのアップされた動画に110万いいね!がついているそうです。さすが世界規模ですね。


ベースに宇宙哲学がある映画なので、色々な世代と世界各国でも長く愛される映画に成長する事と思います。今後も楽しみです!



世界観にあっという間に引き込まれる音楽、こちらも注目ポイントです。


まだご覧でない方、臨場感を味わいに映画館へもお出かけください!








最新記事

すべて表示

前記事の通り、息子に米津駅のキーホルダーをあげたのですが、換気のために窓を開けに行ったら、何か床に落ちている物が・・・米津駅のキーホルダーではないですか😠 あの憧れてる米津玄師ならば、母からもらったキーホルダーをビニールからも出さずに落としっぱなしにしたりしないぞ。しらんけど。 でも、拾いついでに改めて裏面をみてみたら発見がありました。文字が小さくて、会社所在地の栃木県までしか見ていなかったので