• 紙成鳴美

堤防が決壊しませんように


手洗えよ

風呂入れよ

歯磨けよ

顔洗えよ

宿題やれよ

風邪ひくなよ


ドリフターズのエンディングのセリフが時を経て重大なメッセージになってしまいました。


それにしても報道番組は「新型コロナと思われる患者が何人も来ています」と仰る医師をスタジオまで直接招いたり、武漢からのチャーター機での帰国者に至近距離でマイクを向けたり、ご高齢の志村けんさんのお兄さんにまで大勢でマイクを向けたり・・・


一昨日ぐらいに、ようやくスタジオの環境も距離を取るようになってきましたが、災害が多い日本なのに、ジャーナリストの危機意識が不思議なくらい抜け落ちているように思います。


1月2月は武漢の惨状をネットで見ればわかる状態だったにも関わらず、ニュースではインフルエンザと同程度で軽症者がほとんどとアナウンスしてしまった事も罪深かったと思います。


東京もいよいよ危なくなってきました。皆様も風邪を引きませんようご安全に!